営業日のご案内

2018年 12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
 

トップ > 泡盛を育ててみませんか?

記念甕古酒作り 泡盛を育ててみませんか

飲むだけではなく、我が子の成長を楽しむ様に“育てる“ことのできるのが泡盛の魅力です。
現在では3年以上寝かせた泡盛を古酒(クース)と呼び、各酒造さんが年代物の古酒を販売するようになりましたが、本来古酒とはそれぞれの家で育てられていたもの。
沖縄がまだ琉球と呼ばれて繁栄を極めていた頃には、國酒として厳重に管理され250年を超える古酒があったと言われています。
貴重な古酒は、人生の節目節目を彩り、また大切なお客様へのおもてなしにも振る舞われました。
泡盛倉庫ではそんな、泡盛とみなさんとの繋がりをつくる【記念古酒甕作り】をお手伝いしております。

この様なシーンにぴったりです。

大切な方への贈り物に(退職祝いや、歓送迎会に)
我が子の成長を願って(100日記念等で)
結婚式記念に(披露宴のプログラムの一つとして)
会社の設立記念に(式典の席で)

ご依頼から、ご依頼完了までの流れ

  • お電話にて以下をご確認させていただきます。

    ○どのようなシーンでのご利用か?
    ○ご要望に合わせた甕の種類や大きさ
    ○注ぐ泡盛の銘柄
    ○木札への記入する文字
    ○配送のみか、直接お届けして古酒甕作りのサポート依頼か?
    ○ご予算

  • ご依頼を受けて、窯元に甕の確認、見積もりの作成。

    甕のご準備は2週間から2ヶ月ほどかかります

  • 金額振込確認後、ご準備にとりかかります。

  • ご指定日に合わせて配送、若しくは会場にお届け。

    以上、最短で2週間から3ヶ月程でのご準備となります。

ご予算

甕の作り手や大きさによって異なりますが3万円となります。
気軽にご相談くださいませ。

参考例

結婚式での古酒甕つくりのご依頼
【ご要望】
見栄えもいい3升以上の甕でつくりたい。
銘柄は地元が○○なので地域の銘柄で。。
また、披露宴当日も仕切ってほしい。

甕登り釜で作られた三升甕

30,000円

泡盛 一升瓶 44度×3本

7,500円

蓋や、木札、セロファン等の備品

3,000円

出張費

5,000円

合計金額

45,500円

ページトップへ