営業日のご案内

2018年 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
 

有限会社 高嶺酒造所

1949年に創業以来、当時から受け継がれている直火式地釜蒸留をはじめ、蒸した米に種麹を手でしっかり混ぜて、二晩寝かせたこだわりの老麹づくりなど、一貫して全工程手造りで泡盛造りを行う酒造所です。消費者のニーズに応えるため量産したいのですが、手造りを守るためになかなか実現しないのが現状です。 沖縄県で一番の標高を誇る於茂登岳と国指定名勝川平湾を望む地にある酒造所です。昔ながらの泡盛の味や香りを大切にするため、特に直火式の地釜蒸留にこだわっています。また、じっくりと寝かせた独自の老麹は、酵母の量も多く、一般酒ながらも古酒の香りがする個性的な味わい。その手作り製法や直火式地釜蒸留での製造過程は、ガラス越しの見学ギャラリーで見ることができるのも特徴です。古酒を預かるオーナー登録も行っており、多くの観光客や泡盛ファンが足を運んでいます。 (※泡盛百科引用)

店主より

直火式地釜蒸留製法は八重山の酒造に根強く残っていますが、その中でも高嶺酒造さんの味わいは地釜蒸留の個性を全面に感じることができ、飲みごたえのある昔ながらの酒作りに誇りを持って取り組まれている酒蔵でしょう。

於茂登 30度 1800ml 〜2004年ビンテージ〜

於茂登 30度 1800ml 〜2004年ビンテージ〜 於茂登 30度 1800ml 〜2004年ビンテージ〜 於茂登 30度 1800ml 〜2004年ビンテージ〜 於茂登 30度 1800ml 〜2004年ビンテージ〜
於茂登 30度 1800ml 〜2004年ビンテージ〜 於茂登 30度 1800ml 〜2004年ビンテージ〜 於茂登 30度 1800ml 〜2004年ビンテージ〜 於茂登 30度 1800ml 〜2004年ビンテージ〜

テイスティング
香りのベースは重く、穀物の芳ばしさは濃醇な味わいを連想させます。
口に含むと酸味とお米からくる穀物の味わい、苦味、旨味と30度でありながら地釜蒸留の素晴らしさをしっかりと感じることのできる濃縮感を楽しめます。

旨い!!とついつい言いたくなるような、主張のしっかりとした味わいです。
時間をかけると香りは立ってきますが、この泡盛の魅力は味わいに尽きると思います。
オススメシーン
普段飲みに、仲間との語らいの友に、話が途切れた時に泡盛が『俺のことも話ししてくれよ〜』と言ってくれます。
ストレートだけではなくしっかりと伸びがきく味わいなので水割り、ロックと飲み方を変えて楽しんでいただきたいです。
余談
於茂登(おもと)は石垣にある山、於茂登岳か名付けられた銘柄ですが、沖縄で一番大きな山です。その大きさは何と526m!!はい、私の誕生日です。。。

。。。本当にしょうもない小ネタですみません。
※山と岳に明確な定義はありません。

於茂登 30度 1800ml 〜2004年ビンテージ〜

販売価格:7,000 (税込)

数量:

かごに入れる すぐに購入

ページトップへ